【バス釣り大明解MAP霞ケ浦・北浦改訂版】バサクラ2017を楽しむためにも買ってみた

大明解バス釣りMAP霞ケ浦
スポンサーリンク

各フィールドのご当地ポイント名がわからない!と言ったのはいつだったでしょうか。

「まさるワンド」「迷路」「ゴルフ場前」「センター前」「キャノン」

・・・これらは全て牛久沼のローカル釣りポイント名です。

そして、今年も盛り上がること必至の大会がバサーオールスタークラシック!利根川・霞ケ浦水系全域をトーナメントエリアとする日本最大級のバス釣りプロ大会です。楽しみにしている人も多いですよね。

この広~~~い、利根川・霞ケ浦水系の各地のポイント・地名を僕は詳しく知りません。もっとバサクラを楽しむためにも、と霞ケ浦・北浦を知ることができる地図を買ってしまいました。これでバサクラが楽しくなること間違いなしです。

バス釣り大明解MAP霞ケ浦・北浦改訂版

大明解シリーズをお使いの人は多いのではないでしょうか?僕は亀山ダムと高滝ダム版を持っていまして、大会のプラクティスの時などには直接メモ書きをするなどアナログな本スタイルながら大変に重宝しているシリーズです。

霞ケ浦などの水郷で釣りをしている人は利用者が多いのではないでしょうか?実は霞ケ浦の地名やポイントなどにはめっぽう疎いのでコレでちょいと突貫工事で勉強してみようってわけです。

なにしろ今回はアベマTVでの生中継もあるみたいですし。

バサクラ2017はアベマTVでの生中継がパワーアップ予定!

解説陣に、レジットデザインの鬼形さんとダウザー秦さんをのダブル解説!と言う万全の体制で今年は生中継を行うそうです。ネット動画配信元年だった昨年から数えて2年目…バス釣りコンテンツは合致するのか!?今年は真価が問われています。

なにより、バス釣りは全国的に人気のホビーですから、現地に来れない人も画面の前で楽しむことでしょう。土日だからどこかのフィールドで釣りをしながら楽しむ人もいるかもしれませんね。

この中継中も地名やポイントがポンポン出てくるわけですから、MAPで照らし合わせるのは現地を知らない人にとっては必要な行為になるかも!?しれませんね。

と言うわけで、バサー新刊も出ましたがちょっと地図とにらめっこして出場するプロたちがどういった動きをするかニヤニヤしていたいと思います。

 

 


スポンサーリンク



★関連記事★

Twitterで最新情報をお届けしています

大明解バス釣りMAP霞ケ浦

シェアしていただくのはこちらから