バス釣りの車中泊用にコールマンの寝袋を買ってみた

車中泊寝袋
スポンサーリンク

車中泊はしますか?釣りの前日…はたまた連泊…

実は前々週は連チャンで釣りだったのですがその際は、ホテルを利用しました。オトナの対応ってやつですね。それがフツーなのですが、より現場を体感するには車中泊をした方が良いなんて言うアングラーもいます。

車中泊カーとして人気のフリードスパイク

毎度、車載!満載!で釣行を行っているマイカーであるフリードスパイクですがこれがまた車中泊用カーとしてもにんきだったりもします。

「ナマローブログ フリードスパイク」の画像検索結果

実は見えないのですがこの車内の使い方はかなりあってシートを倒せば凸凹のないフルフラットになります。スペースを用意すれば足を延ばしての車中泊が可能なのです。

車中泊用にコールマンの寝袋を買ってみる

秋の気配。いや、秋が進行していますね。夏であればタオルでもかけて寝ていればいいのですが、夜はちょいと寒くなってきました。ちょっと体調を崩し気味だったりもします。なにやってんだか。

なので、使うか使わないか…とりあえず買ってみよう!という事で、急ぎで買いました寝袋を。

コールマン

英語で言うとシェラフかな!?メーカものにしました。コールマン。

コールマンの寝袋

なお、コールマン的には「スリーピングバッグ」と言うみたいです。

コールマン寝袋

角ばっていて、フリードスパイクのスペースにはぴったりなのではないでしょうか。エレキや、ハイデッキをどかせばばっちりだろうと思われます!

厳冬期の使用はちょっと難しそうですが、関東地域の秋の車中泊ならコレでいいかなと。

コールマン寝袋

携帯性も大切ですよね。しっかり丸めて、小さくしておけます。丸洗いもできるようですから清潔感もあります。

うーん、なかなか進まない車中泊への道。フルフラットでの睡眠は果たして実行されるのか!?更なる使い勝手については追記する…予定です。

 

急ぎじゃなければ、ネット通販の方がちょっとお買い得かな!?

 

 


スポンサーリンク



★関連記事★

Twitterで最新情報をお届けしています

車中泊寝袋

シェアしていただくのはこちらから