【JBTOP50】青木大介選手2017AOY獲得!雨なので適材適所のルアーセレクトを読む

適材適所のルアーセレクト
スポンサーリンク

総選挙当日の日曜日は雨・・・台風がやってくる・・・これはもう釣りには行けないですよね。なので、巣ごもりして本を読んだりする時間に当てるわけです。

釣り本の読書…何度も読み返したくなる釣りの本ってありませんか?「バス釣りビッグフィッシュパターン/田辺哲男」「秘密のクランクベイト/雨貝健太郎」「今江克隆Real」といった本はバイブル的な存在になっています。出版されたのは10年以上前にもかかわらず、確認といつも新しい発見をさせてくれる名著たちです。

読書釣り

青木大介選手がJBTOP50・2017AOYを獲得!

バストーナメントの日本国内トップカテゴリーであるJBTOP50の2017年間王者が決まりました。

(FoxfireさんのTwitterより引用させていただきました)

台風接近の霞ケ浦での最終戦はタフコンディションだったようですね。実質ワンデートーナメントとなってしまったわけですが、15名の達人たちがノーフィッシュだったわけですから。

そのせいもあって、年間レースの順位は激変。2位以下は予想だにしない展開で2017年レースは幕を閉じることになったのです。

首位をひた走っていた、青木大介選手はさすがですね。ワンデーとは言え、しっかりと2キロ以上を釣ってきて安定感抜群の試合作りで年間王者に。おめでとうございます。

この大雨&風の中、どのようにして魚をとってきたのか…。釣り方、戦略も気になります。追って、釣り雑誌で詳細が載るでしょうから楽しみにしています。

適材適所のルアーセレクト

青木大介プロが2015年に出版した「適材適所のルアーセレクト」…もう3年前に出された本なのですが、周囲の釣友たちの多くが絶賛していることもありこの秋に購入してみました。

トーナメンターである青木プロらしく「とにかく数を釣って上手くなる」ことを主軸に置いた本。とにかく、「釣りに無駄がなくなる」であろう内容です。

言葉もひとつひとつが金言ともいえるものが多く、読了後はひとつレベルアップして、すぐにでも釣り場に繰り出したくなる本です。2015年の著作ですが、青木プロの基本が詰まっているのでいつまでも読み直したくなる本です。

僕の本棚での殿堂入りはすでに決定しています。さて、読みますか。

 

 


スポンサーリンク



★関連記事★

Twitterで最新情報をお届けしています

適材適所のルアーセレクト

シェアしていただくのはこちらから