寒い冬こそデカバスの季節であることが証明される【牛久沼たまや2017年12月ファイナル大会しだるまレポ~カルティバカップ】

たまや牛久沼ファイナル
スポンサーリンク

週末にパソコンを購入!土曜に発注して、バス釣りに行っていた日曜に届くと言う通販の便利さ…留守だったので配達員さんには空振りをさせてしまったわけで、忍びないので近所にある出張所に直接取りに行ってきました。

PCのセッティングを始めると時間が恐ろしくかかるので、忘れる前にホームグラウンド牛久沼で行われたファイナル大会にしついて記録しておきます。

※新しいPCで作業効率がアップすることにご期待ください

【ページへのいいねかツイッターをフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

牛久沼水温6℃の戦い!

日本で最も敷居の低い「クラッシク(的な)」大会として名高いのが牛久沼たまやボートのファイナル大会です。条件は、その年のレギュラー戦に1回でも出場していること。それだけ。

ご興味の沸いたアナタ…来年、チャレンジしてみてはいかがでしょうか???オープン大会ですからどこのタイミングから出てもOK。

2016年の戦いを振り返る

昨年・2016年のフィールドデータから振り返ります。旧ブログにて書いてあるのですが、昨年はお昼から爆風になりましたね。

【2016年12月11日(日)フィールドデータ】
天気:晴れ
気温:1℃~9℃
水温:8℃~9℃
風:北西昼から強風
水位:平水

旧ブログに記してありましたが、昨年は昼から爆風になる風の強い12月大会でした。それでも「釣れた」12月大会でして、37名中6名(ウエイン率16%)と言う結果でした。

2017年は晴天無風も水温は6℃を記録!

暖冬気味と言われる昨今ですが、今年は明らかに昨年よりも寒いです。それはフィールドデータが示しました。

【2016年12月10日(月)フィールドデータ】
天気:晴れ
気温:0℃~12℃
水温:6℃~7℃
風:昼から北西弱く
水位:平水

牛久沼たまやファイナル2017

早朝の桟橋はバキバキに凍っている状況でした。桟橋で転ぶと大変です。準備には体力がいります。朝は体が硬いです。重い荷物が多いので安全にいきましょう。

そして何しろ水温が低かった!水温は6℃台を計測。シャローウォーターである牛久沼はちょっと寒くなると一気に水温低下が進みます。

その証拠として、同日の亀山ダムの水温は11℃とのこと。やはり、水量の多さは水温の乱高下に影響します。房総半島が温暖と言うことも言えますが。

ローカルトーナメントが人気に!?

牛久沼たまやファイナル

湖上は盛況でした。

参加人数は、2016年・37人から2017年・47人に増加!!バカスカ釣れるわけではない牛久沼ですが、トーナメントレイクとしての奥深さに魅了された人たちが増えている証拠なのかもしれません。

結果を先に…

2016年 37人参加・6人ウェイイン(ウェイイン率16%

2017年 47人参加・6人ウェイイン(ウェイイン率12%

ウェイイン率こそ下がりましたが、ビッグバス続出の・・・いやビッグバスオンリーのザ・牛久沼となりました。釣れないけどブタバスを称されるビッグワンが拝める可能性を秘めた夢のフィールドなんです。これが人気再燃の理由!?

あ、僕はと言うと安定のデコでした・・・よって今回もカメラマンとして活躍することに・・・(勝手にやっています)

人気は定番の『塚本の柵』エリア

牛久沼の冬です。周囲をアシ原に囲まれている牛久沼ですが、やはり冬は定番の場所にサカナは移りゆきます。水温安定、身を隠せる、レンジを上下できる・・・最大水深2メートル(!)と言う激浅フィールドである牛久の牛久の一級ポイントと言えば、塚本の柵エリアです。

牛久沼たまや

牛久沼では珍しい船団がお昼前には形成されました。

塚本ボートさんがかつて設置した、クイやオダ。そして、昨年まではハスが繁茂していたプロテクトエリアでした。沖にはメインチャネルがあり水通しも良好。と、良いとこだらけのエリアです。(でも、毎回釣れるとは限らない)

牛久沼

左の白い服装をしているのが、今回優勝をした野村選手です。2015年には僕とAOYレースを争った猛者。今回は、朝一にココ塚本の柵を攻略してひとり2匹の魚を持ち込みました。

自分は・・・写真、撮っている場合じゃねーかーってか。

冬の牛久沼を制した「バス釣り賢者」たち

とにかく!ビッグバス揃いの2017年ファイナルでした。またまた振り返るに、2016年も釣れた魚は全て1キロ―バーでした。

これはつまり、定説とされる「水温低下の状況ではデカバスしか動けない」と言うことの証明にほかなりません。釣れない季節ではあるが、水温低下の時期こそデカバスゲットのチャンス。

特にこれからは越冬用に脂を体にため込みますから、よりでっぷりとたバスを手にすることができる・・・かもしれない!と、言うことなのです。それでは、その立派なバスたちを見ていきましょうか。

6位:1420グラム

最年長格の中西選手が、西谷田川で一人気を吐きビッグバスをゲット。実は僕も朝の3時間は西谷田川にいましたが無反応で終了していました。

牛久沼たまや

冬に強い中西さん。OSPドライブスティック3インチのヘビダンでゲットしてきました。西谷田の河口は定番ポイントのひとつです。必ずバスはいるのですが…

5位:1450グラム

もうこの人のために牛久沼は存在しているのか…高橋さんがしっかりと魚をゲット。

牛久沼たまやバス釣り

OSP・HPシャッドテールのグリパンカラーのヘビダン。沖のオダを攻めてきました。プラにも入っているし、本当にバス釣り熱冷めやらず!

4位:1880グラム

こちらもビッグバスキラーとして鳴らす斉藤選手がまたもやウェイイン。3月・春には3キロオーバーを持ち込んで優勝もしています。

牛久沼たまやバス釣りファイナル

使用ルアーはモリケンスピードバイト・セントナイトを用いたクランキング!塚本の柵で10時半ごろに「水温が上がってくるのを期待」して巻き続けた結果がこれです。

浅野忠信風にヒゲを生やし始めてからビッグバスゲット率が上がっているらしい…ヒゲ生やそうかな…

3位:1970グラム

ホームグラウンドは群馬県榛名湖!の佐藤光選手が3位に。

牛久沼たまやバス釣り

H-1グランプリでは2016年には津久井湖で。2017年には亀山湖で優勝を果たしている釣りウマさんです。牛久沼たまやにはタイミングが合えば出場しているのですが、なかなか結果が出ていませんでした。

この12月でやっとのウェイインと言う事。実力は折り紙付きなので、今後の活躍に期待です。

釣り方はヘビダン。ルアーはHPシャッドテールでした。エリアは塚本の柵エリアでした。

2位:2010グラム

デケェ…2キロフィッシュを佐藤仁吾選手が持ち込みました!

黒々とした牛久らしいバスをたまやボート前のハス中で獲りました。

MPB

現在、入手困難となっている人気ハンドメイドクランクベイトルアー!MPBのワイルドボアMR(スプリングクローカラー)でまたもや魚を持ち込みました。ホント、これ釣れますね。

1位:3600グラム

2015年牛久沼AOYの野村選手がファイナルを制しました!唯一の2匹を持ち込む快挙。

牛久沼たまやファイナル

朝一!着いて2投目で一匹目をゲット!そして、ほぼ変わらぬ場所からもう一匹を引きずり出す完璧な展開!固まっていたサカナを仕留めたと言う事ですね。

牛久沼たまやファイナル

タックルはスティーズウェアウルフ!ルアーはOSPドライブシュリンプのヘビダン!と言う、マシンガンなディスイズなセッティングでした。

あれ…ウェイインした人でワームを使っている人たちはみんな「OSP使い」なんじゃないか!?これについては、後記することにしよう。※考察記事を書きました※

なぜか!?O.S.Pのワーム使用率が100%だった冬の牛久沼大会

2017.12.13

2017AOYは「牛久沼レジェンド」高橋さん

カルティバカップとして開催された12月大会。H-1グランプリプロデューサーである鈴木美津男さんが、年間優勝のプレゼンターとしてカルティバさん謹製の盾を渡しに来てくれました。いいなぁ…

牛久沼たまやファイナル

なかなかいい写真なのでは?(カメラマンは僕です)

左から「利根川親父」「牛久沼レジェンド親父」「たまオヤ」・・・東関東の釣りウマオヤジ三人が牛久沼に集結!

牛久沼たまやファイナル

高橋さんが脅威的だったのは、今シーズン出場したたまや大会で「デコらなかった(!)」と言うこと。数々のバスプロが血祭に上げられてきたタフフィールド牛久沼でこれは金字塔と言っても過言ではないでしょう。

H-1グランプリ牛久戦ではこちらも驚異の3連覇を達成。手が付けられないキャリアハイの状況に来ています。若者たち!が突き上げをしないといけませんが…これがなかなかに難しいっ~~~

その裏には、「釣れなかったプラクティス」があることも確か。練習でサカナを抜き過ぎないところもオトナです。

おめでとうございます。

カルティバ牛久沼たまや

カルティバさんからは釣れなかったアングラーにも、協賛品をたくさんいただきました。牛久沼のブタバスの硬い顎も貫くフック!ありがとうございました!

当ブログ筆者は年間9位でした!

あれ…意外にもシングル入賞はできました。ちょこちょこちょこっと釣ってはいたのですが~~あまり思い出にないのはビッグバスが釣れなったからだと思われます。

牛久沼たまや

来シーズンはビッグバスゲットを目指します!

牛久沼たまやボートは冬季休業に入ります

牛久沼たまやファイナル

谷口会長はサンタに扮してプレゼントも!デコっても、恒例のじゃんけん大会もみんなで盛り上がるのが牛久沼たまや大会。オープン大会なので、雰囲気を知りたい方は是非とも門戸をたたいてみてください。

たまやボートはしばらく冬季休業に突入。予定では3月1日から再始動するようなので、春の牛久沼を楽しみにしておこうではありませんか!!!

牛久沼たまやファイナル

春にまってるよ~~

 

・・・年末に時間があったら今年の牛久沼についても「まとめ」ますね。

追記⇒牛久沼の攻略方法の糸口に!?今年もまとめました!牛久沼を知るには下記記事もあわせてどうぞ。

【2017牛久沼たまや大会まとめ】年間9試合を全力まとめ!関東超A級難関バス釣りフィールドを攻略せよ!

2017.12.28

なぜか!?O.S.Pのワーム使用率が100%だった冬の牛久沼大会

2017.12.13
ナマロー

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー/Instagram 「フォローを押していただくと 最新の情報をお届けします。インスタ・ツイッターではフィールドからの速報もあるよ!◆


スポンサーリンク



★関連記事★

Twitterで最新情報をお届けしています

たまや牛久沼ファイナル

シェアしていただくのはこちらから