伊藤巧プロから教えてもらい使っていたサンカクティーサン(なんちゃって自作ワーム)

スポンサーリンク

バサーオールスタークラシック2017特集号を興奮を持ってして読みふける毎日が続いています。(って、この時点で2日目)

その中でも読み応えのある内容として唸らされっぱなしだったのが、P74~P77に雨貝健太郎さんによる伊藤巧プロについての特集です。内容は誌面をお読みいただきたいのですが、当日のレポートのみならず伊藤巧プロの「未来」に向けての熱いエールとなっているのがこちらの胸も熱くさせてくれる…そんな記事となっています。必読です。

アベマTVで見た「巧持ち」

今回のオールスターではアベマTVの生中継カメラも同船した伊藤巧プロ。延べ100万人以上の人たちが見たと言うから、このブログをお読みのあなたは視聴されたことではないでしょうか。

普段の巧プロではなく、トーナメントモード…時にオラオラモードになる巧プロに心躍ったファンも多かったことでしょう。そんな、巧プロが主軸としていたルアーがサンカクティーサンなるオリジナルルアーです。

ブッシュにワームを入れ込み「巧持ち」(!)なるロッドを高く掲げるスタイルで、枝やクイなどに意図的にぶら下げてアクションを加える一種独特な釣りです。

すでに、雑誌や動画などでも披露されてきたこの釣り…実は昨年の牛久沼たまやの湖畔でコツを教えてもらっていました。

牛久沼で教えてもらったサンカクティーサン

昨年の11月でした。ノリーズさんの協賛も加わって行われた牛久沼でのマブナの放流事業。その放流の終わりで、牛久沼たまやで巧プロとお話する時間があったんですよね。

伊藤巧プロ&たまやボート社長(たまオヤ)

牛久沼マブナ放流(2016年)

ノリーズファン、巧プロファンの皆さんと和気あいあいとした時間を過ごせたのですが…個人的に12月のたまや大会に臨むにあたり巧プロにアドバイスを仰いだのですがその時に、、、

「ナマローさんこれはどうです?」

と教えてくれたのがオールスターでも活躍していたサンカクティーサンでした。

サンカクティーサン(なんちゃって自作版)を実は使ってみていた!

サンカクティーサンはどうやら製品版に向けて磨きがかかってきているようで、巧プロのTwitterには頻繁に登場をしています。精度の高い作り・・・これはもう発売されるのですね・・・

https://twitter.com/takumi_no_oheya/status/922690243727319040

(伊藤巧プロTwitterより引用)

こうして、美しい作りこみのサンカクティーサンですが、昨年に教えてもらった時点では、自作するしか方法はなし。巧プロからは「ノリーズのストレートワーム『ラッテリー』を切って貼って作るんですよ!」と教えてもらっていたのでした。

おススメされたことは積極的にチャレンジしてみる!ということで、マブナ放流の帰りはキャスティング南柏でラッテリーを購入しちゃったわけですよ。

ノリーズラッテリー

それを切って貼って、ナマロー版なんちゃってサンカクティーサンを作成。貼り付けには、ワームの補修につかっているセメダインスーパーXを使用。8本入りだけど、半分に切って貼り付けるので一袋から作れるのはたったの4本。すぐになくなっちゃうぞ~

【ワーム補修】スパイクイットとセメダインスーパーXクリアを使い比べてみた。

で、出来上がったのがコレ。

サンカクティーサン

バックはバサクラ特集号です

フックはインフィニ1/0、シンカーは5gのネイルシンカーと言う教えのままのセッティング。昨年の初冬から、見様見真似でシェイクをしておりました。

残念ながら、2016年12月の牛久沼たまやファイナルでは結果が出ませんでしたが、将監川などでは魚を得ることができていました。(写真がない!)

なお、なんちゃって自作版であることと何気な雑な性格からか。。。

サンカクティーサン

バリがバリバリですね・・・自作改造ワームだといろいろと飛び出たり、やわになってしまうところ、硬くなってしまうところなどが出るものです。でも、上手な人が作るとそうじゃなくなるのもモノづくりの面白いところでもあります。

サンカクティーサンを用いた独特の釣り。これ、修業が必要な釣りだと思います。ワームをブッシュの奥に入れて、中層でシェイクするのはできそうでなかなか出来ないものです。

今までの自分にはなかったので覚えるのが必死になるメソッドです。ですが、こうした新しい釣り方にもちょいちょい手を出して自分のスタイル、技量に合っているのかとになくトライしてみるのもバス釣りの楽しいところですよね。

なお、バイトバスリキッドを用いた「巧漬け」もやっています。(してやられている感w)牛久沼のスレバスたちも、少しでも深いバイトを得られないかな~~ってね。その辺の結果についてもまた記していきたいと思います。

※追記~ノリーズのオフィシャルYouTubeで解説がUPされていました!キニナルあなたは見ないと!

※追記~2017年12月…いよいよサンカクティーサンが発売された模様!12月ですが早速、使ってみるつもりです!結果でるかなぁ~~~~

 

 

 


スポンサーリンク



★関連記事★

Twitterで最新情報をお届けしています

シェアしていただくのはこちらから