【Basser Allstar Classic 2017~バサーオールスタークラシック~】今年はプレスアングラーとしてバサクラに参加してきました

バサクラ
スポンサーリンク

初秋の開催となったバサーオールスタークラシック2017は北大祐プロの二連覇と言う結果で幕を閉じました。(北さん、おめでとうございます!)

バサクラ2017

現地で観戦した人、アベマTVで視聴していた人、ブースのお買い物を楽しんだ人…と、様々なカタチで年に一度のバスアングラーたちのお祭り「バサクラ」を楽しんだのではないでしょうか。

そして、今回のバサーオールスタークラシック・・・僕は微力ながら『プレスアングラー』として誌面作成に協力させていただくことができました。

【ページへのいいねかツイッターをフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

詳しくはバサー本誌にて!

本当にこれにつきます。近年はネットの発達もあって、結果や一部経過がリアルタイムで公開。アベマTVでは生中継もされている進化し続けているトーナメントがバサーオールスタークラシックです。

(昔は「今年のオールスターは〇〇プロが優勝したらしいよ」くらいの情報が耳に入ってくる位で、バサー誌の発売を楽しみにしていたものです。)

しかし、なんといっても全ての選手にプレスが同船して、全ての戦略と戦術を『誌面』で伝えるのがバサクラ・オールスターの趣旨。

プレスアングラーとして選ばれたからには、入念な準備をしてきた選手たち、応援しているファンの人たちのためにも、そのプロセスの全てを事細かに伝えなければならないのです。

責任は重大。先週末から、良い緊張感に包まれた状態で週末を迎えました。(選手でもないのに)と、いうこともあり、頭の中は「バサクラ一色」(最近は『バサクラ』が主流?)となっていまして、このブログの更新も途絶えがちとなってしまいました。

 

『で、どうだったの?』

 

とお思いの方もいるかと思いますが、何はともあれ、月末に発売されるバサー本誌を是非ともお読みください!としか言えません。

(スーパープロアングラーの本気モードの釣りをご一緒させていただいたのにもかかわらず、いつもみたいに『ズコーッ…釣れませんでした~~』みたいなことをこのブログ上で書くわけにはいかない…じゃないですか。)

バサーオールスタークラシック…ほんの少しだけ裏側を見させていただきましたが…本当にたくさんの人たちによって運営されています。選手本人、選手まわりのスタッフさん、WBSスタッフの皆さん、つり人社の皆さん、ブースメーカーさん、駐車場整理の方たち、音響周りの方々、水の郷さわら、行政の方・・・各々が役割を認識・自覚して大会がスムーズに進んでいくことにも感動しました。

イベント…楽しかったですよね。でも終わりじゃないんです。むしろ、ここからがオールスター!

大会の全てが、総まとめが、誌面になるからです!

・・・緊張感、喜怒哀楽、感動、ドラマが雑誌になる・・・この作業が面白くもあり、大変であることを知りました。ここからはスタートでもあります。(ただ僕はそのほんの一部を手伝ったに過ぎないのです…誌面作成はこれから…)

2017バサクラ

2日目の帰着後にボート上をお借りして、湖上でのメモを清書していました。

 

・・・少しだけ・・・今回、同船させていただいたアングラーは誰だったかの話はしておきます。

 

初日は青木大介プロと同船

20171001

初日は、一昨年の覇者でもある青木大介選手と同船させていただきました。本当のプロとは、バスプロとは何なのか、、、感激を覚える釣りっぷりでした。

結果は初日首位で終了!釣りビジョンさんも同船されていましたので、後日放送予定となっています。

↑青木プロのTwitterです。まだまだ戦いは続くのですね…

二日目は五十嵐誠プロと同船

バサクラ2017五十嵐誠艇

初日8位と好位置につけていたJBTOP50現役トップトーナメンター五十嵐誠選手(桧原湖メジャー3連勝は凄すぎる!)に2日目は同船させていただきました。

大変、明るい方でナイスサイズを絞りだした時は、動画カメラマンさんと僕に「握手しましょう!」と求められガッチリ握手を交わしました。湖上でのあの不思議な一体感が忘れられません。

試合の様子は後日「フィッシング倶楽部」にてオンエアもされるそうです。

バサクラはまだ終わっていない

自分が釣りをしたわけじゃないけど、心地よい疲労感でいっぱいです。

今年のバサクラについては本誌面で『読むこと』もお忘れなくです!

 

つまりは僕が言いたいのは「オールスターまだ終わってないから!」と言うことです。

 

(発売が近づいてきたらまたまたまたお知らせします。)

 

※今回のブログで使用した写真は、僕を見つけてくれた釣友たちが撮影してくれていたものが主なものです。同船取材写真は、僕がペンタックス片手に撮影をしてきましたのでバサー本誌面にて掲載されると思います!

【追記】↓発売後の記事も書きました!!!

プレスアングラーとして参加したバサーオールスタークラシック31回大会!~回顧録~

2017.10.26

スポンサーリンク



★関連記事★

Twitterで最新情報をお届けしています

バサクラ

シェアしていただくのはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

牛久沼を拠点に関東各地のバスフィールドを巡っているサラリーマンアングラー。牛久沼たまやサンデートーナメント、H-1グランプリ等に参戦中!出没フィールド:牛久沼、亀山湖、新利根川、相模湖、津久井湖、将監川、利根川…等々