【フィッシングショー2018】世界のがまかつブースでフック交換をしてくれるイベントがあるみたいです

がまかつフィッシングショー
スポンサーリンク

迫りくるフィッシングショーですが様々なイベント情報が入ってきますね。釣り針メーカーとして世界にその名をとどろかす、がまかつブースではルアーの無料交換イベントをやるみたいです。

【ページへのいいねかツイッターをフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

世界のがまかつ

釣りを知らない人でも「がまかつ」と言う企業名は知っているほどに認知度が高い釣り針メーカー「がまかつ」。釣り針メーカーのイメージがどうしても強いですが、ロッドからアパレルまでオールジャンルメーカーですよね。磯釣りとか鮎釣りのイメージも強い。

自分もかつてはエサ釣りをしていた釣り少年だったのですが、使っていたのは、がまかつの「袖針」だったりしたものです。袖針って万能ですよね。牛久沼のフナ釣り用に持っていこうかな…

僕はその昔、全日本学生釣り選手権と言う大会に出たことがあるのですが、その時の冠スポンサーが「がまかつ」でした。その時からの刷り込み効果で、自分の中で大きな存在となっている…それが「がまかつ」です!

そして世界に向けて乗り出していったのが「GAMAKATSU」です。事業拠点も、欧米から東南アジアと全世界規模で戦っているグローバル企業。釣り針に関しては、メイドインジャパンの信頼性の高いフック(針)として全世界のアングラーたちから信頼を置かれています。

確かに、メキシコのプロガイドも「がまかつ」は知っていましたし、信頼を置いていました。(メキシコのガイドたちは日本製の道具の全てを褒めるようなことはしません)

牛久沼のコアアングラーの中でも「針はがまかつでしょ!」と絶対的な信頼を置いている人がたくさんいます。

フィッシングショーでフック交換イベントが!

Facebookページにて発表されていましたが、フィッシングショー2018にて無料フック交換イベントを開催するようです。(他でもあったのかな!?メーカーさんの広報発表は四方八方だったりするので全貌が把握しずらいところもあったりするので…このブログでもお知らせしたいと思った次第)

LUXXEブースでは様々なイベントを企画しておりますが、そのひとつを紹介致します。昨年、発売以来ご好評をいただきましたTGW製トレブルフックのナノスムースコート仕様『トレブルRB-M(ナノスムースコート)』&『トレブルSP-M(ナノスムースコート)』を、『無料で!?トレブルフック交換コーナー@トレブルフックソムリエ』と題して、なんと!!無料で交換できるイベントを開催致します!!

ルアーは一個までなどルールはありますが、がまかつのナノスムースコートは良いとの噂も聞きますので、ルアーを持っていくのを忘れないようにしたいですね。

★詳しくは、がまかつのFacebookページ『LUXXE BASS』をチェックですヨ

同様のイベントをキープキャストでRYUGIが行ったりしていました。一般ユーザーは全てのメーカーの全てのフックを使うわけにはいきませんから、こうした販売促進イベントはうれしい限りです。

ナノスムースコートを施したモデルは、定価750円となかなかな良いお値段の商品です。僕も購入しましたが大量買いはサラリーマンにはちょいと痛い…しかし、トーナメント用の気合のルアーには是非ともつけたいフックとして僕の周囲の人たちにも愛用者が増えてきています。

まだ、小さいフックしかナノスムースコートモデルは持っていないので大きめのルアーを持っていってみようかな。

【旧ブログより】毎夜のフック交換・・・リューギ・ピアストレブルで釣果は、変わる?

 

がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブルRB-M ショートシャンク(HPS) 8号 6本 68266
by カエレバ

 


スポンサーリンク



★関連記事★

Twitterで最新情報をお届けしています

がまかつフィッシングショー

シェアしていただくのはこちらから